【掲載】日経MJさん、日経電子版さんに日本美食が取り上げられました!!

Pocket

弊社サービスが日経MJ様、日経電子版にご紹介いただきました!

http://www.nikkei.com/article/DGXKZO06559930W6A820C1H56A00/

 

野呂様、ありがとうございます!

~原文ママ~

爆買いから美食へ 中国人向けグルメアプリ
野呂 エイシロウ(放送作家・戦略PRコンサルタント)

 

熱狂したリオ五輪が終わり、東京五輪でも多くの外国人を迎えての盛り上がりが期待される。しかし、銀座の街を歩くと以前と明らかに違う景色に気がつく。中国人観光客の多さは同じだが、大きなおみやげを持った人々が明らかに減っている。

日本美食のアプリ。事前決済でドタキャンを減らす効果も狙う
画像の拡大

日本美食のアプリ。事前決済でドタキャンを減らす効果も狙う

日本百貨店協会によると、全国の百貨店の免税品売上高は4カ月連続で前年割れ。「爆買い」で大成功していたあのラオックスでさえ、今月発表した中間決算が赤字に転落した。

そんななか、1人の中国人に出会った。名を董路(ドン・ルー)さんという。「中国人観光客の目的は、買い物から体験へと変わってきています。中でも日本のおいしい料理をもっと楽しみたいのです」と断言する。

そんな彼が、中国人に合わせて作ったのが「日本美食」というスマートフォン(スマホ)アプリである。

学生時代を日本で過ごし、今は日本で働いている董さんは、外国から友人が来る度に食事に連れて行く。そうするうちに、初めて日本に来る外国人にとって、難しいことが3つあると気がついた。「地元の人に人気のお店が見つからないこと、言葉が通じないこと、支払いが日本円じゃないとできないことです」

東京は、世界で最も多いミシュランの星付きレストランがあったり、クオリティーの高い飲食店が数多くあったりするのにもかかわらず、外国人から見ると、不便なことがたくさんあると指摘する。

日本のグルメサイトは外国語対応が不十分で、海外のアプリでは日本の飲食店の情報が乏しいという。しかも日本のお店のメニューが外国語対応していなかったりして何を食べたらいいか分からない。一方、飲食店側も中国人に対し、どんなPRをすればいいのか、分からない。

 

—————————————————————————————————————————
のろ・えいしろう 愛知工大工卒。学生時代から企業PRに携わり、出版社を経て日本テレビの「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」で放送作家デビュー。戦略PRコンサルタントとしても著作多数。愛知県出身、46歳。

のろ・えいしろう 愛知工大工卒。学生時代から企業PRに携わり、出版社を経て日本テレビの「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」で放送作家デビュー。戦略PRコンサルタントとしても著作多数。愛知県出身、46歳。

—————————————————————————————————————————

 

そんな不満を解決すべく昨年、起業した。雑誌「東京カレンダー」の元スタッフとともに日本の店を開拓。すでに数十軒が試験運用中だという。

アプリではメニューはもちろん、コンシェルジュサービスも中国語対応。中国にいながらにしてオンライン予約できる。ポイントは、来店する前に決済ができることだ。

しかも銀聯カードに加え、アリペイ、ウィーチャット・ペイメントという中国の代表的なモバイル決済にも対応した。コース料理でもアラカルト料理でも予約時に事前決済が可能だ。

事前決済のメリットはお店側にもある。ひとつは食材の準備が容易なこと。あとはドタキャンが減るということだ。予約の3日前以降にキャンセルする場合は、予約金額の全額が店に支払われる仕組みを用意。安易なキャンセルを減らそうと考えている。

店側も、空席情報を近くにいるアプリ利用者にプッシュ通知したり、クーポンを発行したりするなど集客施策が使える。日本食の知識が乏しい観光客向けのコンテンツも準備しているという。

認知度を上げるため、中国でのPRの準備も進めている。董さんは外資系投資銀行で働いた後、「中国のビクトリア・シークレット」と話題になった女性下着ブランド「LA MIU」を起業して大成功した実績の持ち主。そこで培ったネットワークを生かす。

中国人観光客の消費も「モノ」から「コト」へ。団体旅行から個人旅行へのシフトが始まっている。董さんは「信頼できるグルメの友人のようなアプリを作り、『日本食親善大使』の役割を果たしたい」と熱く語る。

本格的なサービス開始は9月。国境を越えた食の懸け橋アプリ。今から楽しみである。

[日経MJ2016年8月29日付]

Pocket

この記事を書いた人

川田 勇輝

Yuki Kawada

日本美食の営業担当。
好きな食べ物は蕎麦、ラーメン、カレー。
シンプルな料理を最高に美味しくできるお店が個人的には好きです。
次は”あなたのお店”に営業に行きます!

このライターの記事一覧を見る>