【アプリ 日本美食 】掲載店舗さまご紹介”福みみ銀座店”

Pocket

“アプリ日本美食”に掲載されています、飲食店をご紹介しております。

以下は前回・前々回の記事です!

【アプリ 日本美食 】掲載店舗さまご紹介”加藤牛肉店”

【アプリ 日本美食 】掲載店舗さまご紹介”天婦羅 あら井”

10日かけて熟成した霜降り牛タンが味わえる”福みみ 銀座店”

52365966

 

最近話題の『熟成肉』です!!肉質の柔らかいタン中の、さらにそのタン元のみ使用!

備長炭で旨みをギュッと凝縮!!味わい・食感・ジューシー感を出すべく、素材にも焼き方にもこだわり尽くした串焼きを、

是非ご堪能下さい。落ち着いた、居心地のいい雰囲気の店内で、ゆったりとおくつろぎいただけます。

 

料理長

8bbcfb532f7efcd33ba0a3b0ef43ec05

様々な技術と知識が必要な”認定焼師”が作る本格串焼き!!

使用している鶏肉は、部位の特性に合わせ、全国各地から部位ごとに産地を厳選して仕入れています。

特にオススメしたいのは、240時間熟成した上牛たん、超話題の『熟成肉』です。

味わい・食感・ジューシー感を出すべくこだわり尽くした串焼きをご堪能いただけます。

 

店内

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-5

店内は半個室仕様で、雰囲気のいいプライベートな空間を演出! 2名様から、仕切りを外せば最大35名様までご対応可能です。

会社や仲間との飲み会、デート、合コン、女子会、同窓会など様々なシーンにぴったりな空間

掘りごたつでゆったりくつろぎながら、おいしいお食事をお召し上がり頂けるようです。

 

赤ワイン:

s_00hc

店員さんとじゃんけんをして勝ったら多めについでくれるということなどもやっていて、対象ドリンクがグラスワインになったりも。
なるべくお客さんが勝てるように店員さんはゆっくりじゃんけんをしてじーっと何を出すかみています。並々についでくれた赤ワインはお得で美味しいようですよ。

 

究極の梅:

ls

梅酒だったのですが甘くてのみやすい。梅がまるまる1個入っていて2~3回つぶして飲むのがベストなようです。全てつぶすと酸っぱくなってしまうんだとか。飲みやすい梅酒になっているようです。

茶豆

150x150_square_10376412

つかみ取りの茶豆。1回つかんだ量をそのまま全て食べれるので手が大きい人がつかみどりをやるとお得。お酒のおつまみとしてちょうどよくあっという間に食べ終わってしまいます。

 

ネギトロとザーサイの塩サラダ:

150x150_square_10376414

この組み合わせ…珍しいなと思い注文する人も多いとか。こりこりっとしたザーサイと柔らかいネギトロの相性が良く美味しいです。野菜もたくさん入っていて注文してからすぐ運ばれてくる料理です。

 

串焼き:

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-6

串焼きは2本単位で注文するのが基本とのことで、頼んだのは、にんんくの芽巻き・ぼんじり・しそ巻き・豚バラたっぷりおろしの4種類。にんにくの芽巻きはシャキッとしたにんにくの芽と脂身のお肉がよく合って絶品。1本189円でリーズナブルで、ぼんじりは1つ1つが大きく食べ応えがあります。豚バラたっぷりおろしは豚バラの上に大根おろしときざみネギがのった串焼き。さっぱりとした味付けで食べやすくなっております。

 

チキン南蛮きゅうりの梅肉和え:

150x150_square_10376417

さっぱりとしたものが食べたくなって注文されることが多いとか。じゃこと梅肉が結構たくさん入っているのできゅうりと一緒に食べなくてもじゃこと梅肉だけでも楽しめちゃいます。

 

エビのガーリックオイル煮:

150x150_square_10376439

バケット付きです。かに、えのきも入っていて、ワインとの相性もばっちりになっています。

 

 

アプリ 日本美食

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-06-03-18-17-08_iphone6plus_silver_portrait-2

ご紹介した、”福みみ 銀座店”さまでは、アプリ ”日本美食”を使って、・ご予約 ・決済 が同時に行えます。

ぜひぜひこちらからインストールを!

http://www.japanfoodie.jp/

 

Pocket

この記事を書いた人

谷口怜央

reotaniguchi

名古屋と東京を行き来する17歳
高校を辞め起業
好きな食べ物は豆腐・ポテトサラダ・カレー

このライターの記事一覧を見る>