【飲食店あるある】飲食店で感じるあれ!をまとめてみました

Pocket

日々日々忙しい飲食店

そんな飲食店で働いてる方々には共通のあれ!があるようなので、まとめてみました。

不満もあれば面白い出来事もあったり!

 

6つのお客さんの行動

images-1

 

勝手に入店して座るお客さん 
お客さんが勝手に店内に入ってきて、空いている席に座っていることがあります。ホールの店員というのは頭の中でシミュレーションを組み立てて、お客さんの対応をしていることが多いのです。入店してきたお客さんを席に誘導したら、なぜかお客さんがすでに座っているということが。その堂々とメニューを眺めている姿に心穏やかとはいかないことでしょう。

 

予約しておいてお店に来ない
飲み会の時期などに、お客さんは事前に予約を入れることが多々あります。ですが、予約しておいて来ないというお客さんも実際に多くいるのです。予約された人数に合わせて発注したり、席を埋めたりしているにも関わらず、時間になっても予約した人がお店に現れない。最初は「遅れているのかな」と思っても時間が経つにつれてイライラが募っていきます。

 

汚い食べ方のお客さん
子どもや老人の食べ物をこぼすことは予想内ですが、そうではないのに必要以上にテーブルを汚す方もいらっしゃいます。スマホを見ながら食べ物をこぼしたり、食べ物で遊んで汚したりということがあります。また人によっては、食べきれなかったものを何故かテーブルの裏や端っこに隠していきます。テーブルなどを片付けている際、隠していた食べ物が突然現れて、不意に「おーい」と大きな声を上げてしまった人もいることでしょう!

 

使用済みのお箸やスプーンをケースに戻す
飲食店ではよく未使用のお箸やスプーンを箱やケースに入れてテーブルの上に置かれています。普通のお客さんは使用済みのお箸やスプーンはお皿の上に置いたままにしますが、中には使用したお箸やスプーンを未使用の物と一緒に箱やケースに入れる人がいるのです。その際に未使用のお箸やお皿まで汚れてしまって、怒りをためながら洗い物をした人もいるかもしれません。

 

「いつものやつ」や「裏メニュー」を頼んでくる
常連客としてどや顔で入ってくるお客さんの中には、相手が新人の店員だとしても「いつものやつ」といって頼んでくる方もいます。それが通らないと店側の問題だとして、店長を呼びつけたりすることも。また、お店の内情を知らないにも関わらずに「裏メニューで」と注文するお客さんもいます。

 

日本酒の注ぎこぼしを過度に要求する
居酒屋でよく見かけますが、升に一合グラスを乗せて日本酒を注ぐというサービスがあります。店員としては、お酒がこぼれてお客さんやテーブルが濡れないことを考慮して注いでいる人もいます。ですが、そうした中でもっと升にこぼれさせることを要求してくるお客さんもいます。そのような要求をされた店員としては聴こえていないフリして真顔で通すか、愛想笑いでごまかすかしか選択肢はありません。

 

画像で見るあるある

 

・ファミレスあるある

byyndgqccae0rir

・かつお節あるある

bz6jfk4cuaan7ef

・ご老人あるある

b0hfiwccqaazf-z

 

バイトを始める理由TOP10

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-4

飲食店でバイトをするという人から良く聞く、始める理由あるある10個です!

1.「カフェレストラン」という名前のおしゃれ感に憧れて応募してみる

2. 採用面接は店舗内で自己PRと世間話をして終わる

3. そんな面接だからよっしゃ楽勝!と思ったが、その後のセミナーが地獄

4. オープニングスタッフ募集だと、みっちり1日6時間の研修が1週間あったりする

5.アイスブレイクから始まり、人事担当者の生い立ちまで聞かされる

6.研修でウェイ系女子を見つけ、ひとり部屋の隅で怯える

7.ワインを注ぐ練習に悪戦苦闘  

8. 研修中一度は社員にワインをぶっかけクビになるんじゃないかと思う

9.でも練習中の中身は水なのでセーフ!!(だと自分に言い聞かせる)

10. 研修期間の休憩中、試作の料理がたくさん食べられて謎にフードファイトを強いられる

 

アプリ 日本美食

corp_895

いかがでしたでしょうか?

飲食店で働かれてる方には、あるあると思う所も多くあったのではないでしょうか?

飲食業界にはいろいろな面白いことや不思議な事があるみたいですね。

アプリ 日本美食は、さらに飲食業界を盛り上げるコンテンツを持っていますので

ぜひぜひ、ごらんください!

■Andoroid:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ribenmeishi.app

■Appstore:https://itunes.apple.com/us/app/ri-ben-mei-shi-jing-xuan-ri/id1135804402?mt=8

Pocket

この記事を書いた人

谷口怜央

reotaniguchi

名古屋と東京を行き来する17歳
高校を辞め起業
好きな食べ物は豆腐・ポテトサラダ・カレー

このライターの記事一覧を見る>